就職活動マニュアル > 就職活動日記

2006年12月31日

入社前研修(通信教育)が始まりました


入社前の研修ということで通信教育教材が送られてきました。


2006年11月12日

食品業界のコミュニティを作りました


mixiにて「食品業界を目指す」という食品業界に特化したコミュニティを作成しましたので、mixiをやっている人は是非参加して下さい。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1539835
2006年10月20日

内定式は不参加


今回は学科で中間発表があり内定式には参加できませんでした。
しかし、内定式後は新しくできたホテルで宿泊ということで、そちらには参加しました。到着するなりフリータイムで誰もいないという気まずい時間もありましたが、1時間ほどで戻ってきたので助かりました。
工場見学ではあまり話さなかった人と同室だったので、今回は結構交流できて良かったです。ただ部屋が異なる人とはあまり交流が出来なかったので次回は交流を深めたいと思います。
そういえば、内定式の時にスピーチをやっていたのですが、私は遅れてきたためやることはありませんでした。実のところスピーチは得意なのでまたの機会があれば行いたいですね。
2006年09月29日

内定式案内が届きました


10月に行われる内定式の案内が届いたのですが、不運にもその日は学校の中間発表と重なってしまいました。この中間発表に欠席すると留年してしまうので残念ながら内定式は不参加になります。
今はまだ学生なので内定式は土日にやってもらいたかったですね。
内定式は楽しみにしていたので参加出来なくなりとても残念です。
2006年08月24日

工場見学・研修会・懇親会に参加しました


今日は工場見学、研修、懇親会があったので、それぞれの感想を書いてみます。

2006年08月03日

内定者懇談会のお知らせが届きました


誓約書等の書類を提出し、内定者懇談会のお知らせが届きました。
今回は工場見学・研修会のようです。これで同期の人達と会えるので今から楽しみです。
2006年06月02日

振り返る就職活動


無事に就職活動も終えたのでこれまでを振り返ってみようかと思います。ここに書いてあることは、私の感想であり正しいかどうかは分かりませんので、皆様の意志を大切にして下さいね。

2006年06月01日

書類が届きました


内々定ということで、昨日は誓約書等の書類が届いていました。私は、最初に受かったところにすると決めていたのですぐにでも書けますが、その他にレポートがありました。
競合他社と商品比較というものです。私は食にこだわりをもっているので、細かな分析結果を載せてみようか思います。
2006年05月29日

初最終面接


今日は記念すべき初最終面接となりました。
1対4程の個人面接で、とても緊張しましたね。
約15分程でさらっと終わりましたが、言いたいことは言ったのであとは結果を待つのみです。
受かったらいいなぁ

2006年04月19日

選考がいっぱいだ


今日は鴻巣まで説明会に行きました。場所が鴻巣まで行くのに1時間以上かかったうえに、そこから更に徒歩30分という、最寄りというのか疑問なところでした。
そこでは、工場見学、テスト、面接と一気に選考をしており、次で最終面接とかなりの駆け足。何と家に帰ったら、もう結果が来ていました。
アウトでした…

でも、今日は別の会社から選考通過の案内がきたので、あまり凹まずやる気が出てきました。実は、初面接通過でした。
あと、他の会社からも選考通過をして、説明会のお知らせが来たのですが、ダブルブッキングとなってしまったためキャンセルしてしまいました。これも初でした。
この調子で、一気にいきたいものです。
2006年03月20日

私服の説明会


就活といえばスーツですが、今日は「自分らしい自由な服装」と書いてあったので思い切って私服で行きました。
そうそう、会場へは徒歩10分で、余裕を持った時間に駅に着いたのですが、久しぶりに迷い、駅に引き返しました。もう時間もないので、タクシーを使ったのですが、タクシーは私の歩んだ道とは逆を進みました。「この運転手は場所を分かっているのか?逆だよ!逆!」と思ったら着きました。不慣れな道は自分の強い思い込み厳禁です。
迷ったエピソードはこの辺にして、会場に着くとスーツばかり。
スーツ:私服=12:5で私服は負け組と思い、気まずいムードで謙虚に過ごしていました。そんな感じで説明会も始まったのですが、私服を歓迎してくれたので、気分爽快快適ミラクルな勝ち組になった気分でした。
というわけで、私服の説明会は落ち着いて良かったです。
2006年03月13日

履歴書を忘れる


今日の説明会では履歴書持参。
昨日の夜、鞄に入れました!

そして、当日とんでもないことに気づく。
履歴書がモノクロだ!?

何と履歴書のコピーを入れてしまったのだ。
そこで、事情を話すと「後日郵送してください」と言われましたが、説明会終了後に急いで家に取りに行き、再度会場に行き届けてきました。必死に誤りながら渡したら、ちゃんと受け取ってくれました。
良かった〜

2006年03月10日

選考が滞る


説明会前のエントリーシート等はほぼ全て通過出来るのですが、説明会後の結果がアウトになっています。
今日も、結構気に入っていた企業からアウトメールがきました。さすがに少し残念。
それと、今日はとある会社の説明会&選考がありました。これを通過出来れば少しは自信に繋がると思うのですが、今日の感じでは微妙です。
しかし、将来のためと考えれば、これくらいのロスタイムなんて大したこと無い!と心を入れ替えています。
来週からも頑張るかな〜
2006年03月04日

内定は程遠い…


就職活動の流れはエントリー→説明会→書類審査→面接というのが一般的ですが、私の受ける食品系の殆どは、書類審査で通過した人のみに説明会の案内が来るというものです。
というわけで、説明会に行く前段階で既に選考が始まっているわけですが、幸いにもそこはクリア。それもかなりの勝率を誇っています。

しかし、この次の面接が思うように進みません。初面接は自分でも何を言っているか分からないくらいだったので、落ちたことに疑問は無かったのですが、次にやった面接は「これなら一次は通過しただろう!」と思ったのにアウトですからね。さすがにショックですが、いつまでも凹んでいてもしょうがないので、「面接は、会社と自分の相性を見るものであって、優劣を見極めるものではない。入社して、相性が悪かったと思うより、面接で落ちていた方が良かったのだ」と気持ちを切り替えました。いつかは私を必要としてくれる会社に巡り会い、入社して、私を落とした会社を後悔させる程の仕事をしようと思います。

そうそう、メーカーを志望していて、そこに落ちるとそこが嫌いになるのですが、今日はとあるメーカーから応募お礼として商品が送られてきました。落ちたのに何だか嬉しくなります。こういう、アフターケア的なものが出来るところは素晴らしいですね。
2006年02月22日

面接が始まりました


最近は就職活動も進み、昨日は初面接でした。
面接会場では、待ち時間中に友達になって話している人もいましたが、受付の人も審査員と誰かが言っていた気がするので、私はただひたすら黙っていました。そういえば、横で話しをしている人が「ここは第一志望ではなくて練習用だよ」と言ましたが、真剣に挑んでいる人には失礼ですね。
面接はあれこれ、中学時代からやってきているので得意だと思っていましたが、かつてないくらいのボロボロの出来具合でした。
思い起こせば、人生初面接では、模擬面接や当日ギリギリまでイメージトレーニングやらをして万全で望んでいたのに対し、その日はギリギリまで学校にいたため準備も疎かになっていた気がします。
面接は回数を重ねるという話しを聞きますが、それだけでなく事前準備を万全にする必要がありますね。
明日もまた別の会社の面接があるので、昨日のようにならぬよう、今日は常にイメトレをしていました。しかし、イメトレなのにカミカミです。
まぁ、明日も頑張ります。
2006年01月29日

履歴書は万年筆!?


今年は就職活動ということで、私もようやくそれらしく動き出しました。いくつかエントリーをし、早いところでは履歴書を求めるところも出てきました。
というわけで、履歴書を書く前に下調べをしていたら、とあるサイトで「履歴書は安いボールペンなどではなく万年筆を使いましょう」と書いてあったので、わざわざ買いました。
○結果…インクが出過ぎて使えません!万年筆は半日筆に早変わり!!

そこで、普通のペンを買い、昨日使おうとしました。
○結果…鞄には何もありません!未開封状態で無くしてしまいました!!

だから、今日再度買いに行きました。
○結論…普通の書き慣れたペンが一番!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。