就職活動マニュアル > 就職活動Q&A > 就職活動に資格は有利か?

2006年10月02日

就職活動に資格は有利か?

「就職活動において資格がないと不利になりますか?」と質問を寄せられたのでそのことについて書いてみます。これは私の個人的な解釈なので参考程度に読んでください。

資格の位置づけ

結論としては不利になることはありません。
私も活動前は「資格は技量を示す証拠だから持っていないと採用されない」等の噂が流れており、運転免許くらいしか持っておらず不安に思っていました。
しかし、資格に関して聞かれたことは一度もありません。また資格記入欄が一行程度しかないところもありました。
ですから資格にはあまり比重が置かれていないと考えられます。

無意味な資格も

資格はピンからキリまでたくさんあります。そこで少しでも履歴書の欄を埋めるために、すぐに取れるような資格を取ろうと考えることもありますが、これは無意味です。
私も2日間程の講習で取れる資格を考えたこともありましたが、冷静に考えればそれくらいで取れる資格なら今取る必要はないと思いました。仕事に必要な資格であれば内定後に取ればよいのです。

資格は無意味か?

これだけ述べると資格はいらないものとなりそうですが、必要なものもあります。例えば教員には教員免許が必要不可欠です。このように自分が目指す上で必要な資格は無意味なはずがありません。
また、営業は車を使うことが多いので運転免許を持っていることに超したことはありません。
このように意味ある資格もあります。

結論

資格は自分が目指す上で必要なもの以外は取ることはありません。履歴書の空欄を埋めるためだけに資格を取るくらいなら、その時間を他のことに利用したほうが有意義です。
もし、志望した会社から資格を要請されたら「入社までに取ります」と意思表明すれば良いと思います。
また、資格がなくても様々なエピソードから「自分はこういうことが出来ます」といったことを示せればよいと思います。
この記事へのコメント
英語の資格は重要な気がするけど・・・
Posted by a at 2008年03月26日 16:33
英語が必要不可欠な会社でない限り、英語の資格の有無が合否を左右するなんてことはないと思いますよ。
重要ではありますが、絶対になくてはならないというものでもありません。
仮に必要であれば、入社前研修などで取得させられます。
Posted by at 2008年03月26日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。