就職活動マニュアル > 課題と回答例 > グループディスカッション回答例

2006年09月18日

グループディスカッション回答例

グループディスカッションで通過した時の私の回答を紹介します。ただ、この通りに行えば受かるというものではないのであくまでも参考程度にして下さい。

テーマについて

「自由に落書きをしている天使の絵」と「コツコツと積み木をしている悪魔の絵」が描かれた絵本があり、それらが何を意味しているかを話し合うというもの。
※もとのセリフ通りでなくてもよい
※天使と悪魔は互いに対比するもの


私の回答

私は「天使は発展性があり、悪魔は発展性が無い」と回答。
まず、天使は色も形も自由に描けるので発展性があると解釈しました。
次の「悪魔は発展性がない」ということに対し「何故発展性がないのか?積み木も自由に出来るのでは?」との質問に次のように答えました。
「積み木の形状は丸、三角、四角とあり、これを積み上げる方法は絵の1パターン(丸→四角→三角の順)しか出来ず、これ以外の形状作成は出来ないため発展性がないと解釈しました。」と説明しました。


私の考える通過理由

上記の説明により質問した人は納得しました。このように自分の意見に対し、何故そう思ったのかを論理的にさせ納得させられるような理由を述べたことに通過理由はあったと考えています。
勿論、この回答一つで合否が決まったわけではなく、まずは相手の意見を聞き、そして自分の意見も述べ、みんなが納得する形で話をまとめるという、それまでのプロセスも関わってきたと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。